電車広告の情報検索サイト「電車広告.com(電車広告ドットコム)」

都電 荒川線(東京さくらトラム)ラッピング広告 新年度枠新規募集のご案内

オススメ情報のご案内

ご相談・お見積もりは無料です! 03-5913-7722 ご提案から設置・管理まで全てお任せ下さい! お問い合わせフォームはこちら >

都電 荒川線(東京さくらトラム)ラッピング広告 新年度枠新規募集のご案内

2019.01.25

都電 荒川線(東京さくらトラム)ラッピング広告 新年度枠新規募集のご案内

平素は電車広告.comのご利用ありがとうございます。
電車広告.com 運営スタッフSです。
 
 
サイト内でもご紹介しております『都電 荒川線 ラッピング都電』ですが、
非常に人気の高い媒体で、度々お問合せをいただくものの満枠の為ご案内が難しい商品となっておりました。

現在も中々空き枠が出てこない状況でありましたが、
この度、来年度分(2019年4月1日)より1台の空き枠が出る事になりました!
 
⇒【電車広告】都電 荒川線 ラッピング都電 1年間
 
広告料金:¥1,000,000(消費税別途)
掲出期間:1年間
掲出路線:都営/都電荒川線(東京さくらトラム)
掲出数量:1編成1車両
媒体サイズ:広告面積:車体底部を除く全体面積の10分の3以下
 
※短期掲出もご相談承っておりますので、詳しくはお問い合わせ下さい
 
 
今まで都電荒川線で広告を出したくても空きが無かったお客様、
これから広告掲載を検討されているお客様、

滅多にないこの機会に是非いかがでしょうか!
 
 
※お申込みは決定優先となっておりますので、ご検討中のお客様はお早めにお問い合わせ下さいませ。
 
 
 
  
都電 荒川線(東京さくらトラム) その他商品詳細はこちらをご覧ください。
⇒都電 荒川線(東京さくらトラム) 広告メディア
 
都電 荒川線以外の電鉄も取扱いいたします。
ご要望の電鉄・路線がございましたらお気軽にお問い合わせください。
⇒【電車広告】電鉄・路線から探す
 
 
 
◆ 電車広告.com トップページへ

  • 都電 荒川線(東京さくらトラム)とは

    都電荒川線(東京さくらトラム)は、早稲田から三ノ輪橋までを運行する鉄道路線。
    東京の城東・城北エリアの生活路線として利用される路線です。

    都電 荒川線の広告を申し込むことで、
    早稲田~鬼子母神前~東池袋四丁目~大塚駅前~新庚申塚~王子駅前~熊野前~町屋駅前~三ノ輪橋
    この間を運行する車両へ広告掲載を行ないます。

    主な停車駅:早稲田・大塚駅前・王子駅前・熊野前・町屋駅前・三ノ輪橋

    1日あたりの乗車人員:4.6万人(平成27年度)
    ※「平成27年度 東京都交通局運輸統計年報」 参照

  • 車体広告とは

    電車車体広告は、電車車両の車体スペースを広告利用するメディアです。

    他の電車広告は乗車移動時間を利用して広告接触の機会を得ますが、電車車体広告は主に乗車時や駅ホーム移動時などの行動タイミングで鉄道利用者に広告接触します。
    接触時間は電車内広告に比べると短い傾向にありますが、鉄道利用者が周囲に注意を払うタイミングで広告を届けられるため、目に留まりやすく印象に残りやすい事もこのメディアの特徴です。

    広告サイズに制限(10%以下など)が設けられておりますが、それでも普段何もないスペースに突如現れる車体広告はインパクトを持ち、強い印象を与えるには十分な広告メディアです。

    特に鉄道を毎日利用するビジネスパーソンや通学客などへ商品の認知向上、大型イベントの案内、ブランディングなどを目的とした利用機会が多い広告メディアです。

    広告貸切電車(電車内メディア)と組み合わせて広告掲載する事で、電車をフルジャックするプロモーションにも利用されます。